「2017年12月」の記事一覧

英検のスコア化で活用度もアップ!その改革の内容とは?

学生ころ1度は誰でも受けたことがある英語能力試験は“英検”かと思います。この英検も大学入試改革の波にのり変化がおきています。 大学入試改革は大きく言えば「英語教育改革」ともいえるわけですが、その中で英検はいわば日本人の英・・・

大学入試改革の英語の応募試験団体が公表されました

2020年に新しい大学入試テストが導入されることになっている「大学入試改革」ですが、以前から言われているように、英語の試験は外部の英語能力テストを利用することで決まっています。 その利用機関(民間団体)の募集が終了し、応・・・

IELTS初心者向けオンライン練習問題集:Writing/ライティング

まずIELTSの勉強を始めようと考えている人あるいは、本格的にIELTS対策の参考書や過去問を購入しようと考えている人はどんな問題が出題されているか知りたいですよね。IELTS初心者はまず試験の全体像を把握することと問題・・・

IELTS初心者がスコアを少しでも上げる勉強法

誰でも試験を受ける時にはそれなりの点数を取りたいと思うため、一生懸命に勉強しますよね。英語能力テストでも同じで受験料が掛かる上に、そのスコアを利用して達成させる目標(目的)があります。 特に1回の受験料が高額なIELTS・・・

IELTSのスコアアップはライティング(Writing)がポイント

英語を勉強する時には何を目標にしていますか?漠然と英語が出来るようになりたいと勉強してもないから手をつけていいのかわかりません。そこでおすすめするのが、英語能力のテストを受けて自分の実力と弱点を知ることです。 無料能力テ・・・

大学入試改革は使えない英語からの脱却となるか

英語の能力試験には多くの種類がありますが、一体どれを勉強すればいいのか迷ってしまします。一般に英語能力の試験は日本においては「英検」が主流となっていますが、これは学校教育と一体になっていた(文部科学省推薦)ことが大きいと・・・

英検ライティングの評価ポイントを知って対策に活かす

2020年の大学入試改革に向けて日本の英語教育の評価が変わってきています。一般的に英語能力を客観的に評価するには「英語能力検定試験」が役に立つわけですが、これまで日本の英語教育において評価の基準となっていた「英検」が世界・・・

英検のライティングの導入で世界共通標準レベルと比較可能に

英語能力を評価するテストはいろいろありますが、学校教育の中で認知されているのは「英検」です。その英検がここ数年大きく変化をしています。これは学校の教育現場において英語教育が変化していること、社会において英語の位置づけが変・・・

英語改革の流れ、都立高校入試で英語のスピーキングテストの義務化

東京都の教育委員会が都立高校の英語試験にスピーキングを行うとの決定がなされました。つまり都立高校を受験するすべての人を対象に英語のスピーキングテストを課すことになるようです。 具体的な導入時期は未定ですが、民間の英語能力・・・

英検のライティング追加と配点の変化で迫られる英語の改革

今年2017年度に英検を受験した方は、これまでの受験料から値上げされたのをご存じですか?英検3級と準2級がその値上がりの対象となっています。この変更は2017年度から3級と準2級の試験項目に「ライティング」が新たに追加さ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ